2015年5月5日火曜日

大変ご無沙汰を致しておりました。

長らくこちらのブログをほっぽっておりました。
昨年十一月にAmazonによる電子書籍KDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)で蒔舞先生の代表作「示見の眼」シリーズを始めるにあたり、このブログで宣伝を、と思ったら、契約更新がうまくいっておらずにドメインの権利が消失していたという体たらく。その後どうにかドメインが復活できましたので、またぽちぽちこちらにも記事を載せていくつもりでおります。

取り敢えず、現状と致しましては、KDP版の「示見の眼」シリーズが、第二巻まで出ております。
現代の台北を舞台に幽霊が見えてしまう青年、陸以洋(ルー・イーヤン)が様々な人々との出会いの中、恐れているだけだった自分の力と向き合いそれを認識し、その力で死者達のために自分ができることを模索していくジュブナイルBL。三巻は八月に発行予定です。

この電子書籍刊行開始にあたって、Facebookによるプロジェクトページも設けております。
プロジェクト・たいわにっく~有臺灣味計劃~
https://www.facebook.com/project.taiwanic
示見の眼の予告編動画なども作成して公開しておりますので、どうぞご覧ください。いいねは随時募集中です。





0 件のコメント:

コメントを投稿