2015年6月17日水曜日

ネイティブ翻訳のすゝめ  翻訳仲介サービス致します

小説翻訳の水茎亭では、この度新しい試みを開始致します。

ネイティブ翻訳者の仲介サービス。

作品紹介や商品説明など、「何か」や「誰か」の魅力を伝えたいのであれば、文章力のある紹介先の言語のネイティブが翻訳するに越したことはありません。

読んでいて頭が痛くなるような稚拙な文章でその商品の魅力は伝わりますか? 幼稚園児が書いたようなむちゃくちゃな日本語の説明が付いた商品の入荷を本気で検討しようという気に、あなた自身はなれますか?

なのになぜ、そんな大事な翻訳をその言語のネイティブではない自国の人間に任せようとするのでしょう??

これは台湾でも日本でも同じです。伝手を頼って見つけた非ネイティブ翻訳者に翻訳を任せ、出来上がった訳文がどれだけ稚拙かもわからないまま高い報酬を払ってしまい、あとでその稚拙さを指摘されても既に予算がないため高品質な翻訳に差し替えることもできないまま、そのずたぼろな翻訳が延々と垂れ流される事態があちこちで起こっています。


ネイティブ翻訳者を見つけるための伝手がない?

ネイティブ翻訳者と直接交渉するのが不安?

ネイティブ翻訳者が原文をちゃんと理解できているかどうかが心配?


だったらその伝手、提供いたします(無料)。

直接交渉が不安なら、交渉の場に立ち会います(有料)。

原文がちゃんと抜け落ちることなく訳せているか、チェックしようじゃありませんか(有料)。


非ネイティブの翻訳者が散々時間を掛けた挙げ句、意味は通じるけどちょっと、な文章になるよりよっぽど時間が短縮でき、高品質な訳文が得られます。





まずは水茎亭に連絡を。
「翻訳してほしいものは何か。何語に訳してほしいのか」この二点と御社の連絡先を伝えてください。

水茎亭がネイティブ翻訳者に上記の内容を伝えます。

ネイティブ翻訳者から御社に連絡が行きます。
「やります」と返事が来れば万々歳。あとは当事者同士で連絡を取り合い、交渉してください。


対面での交渉時にネイティブ翻訳者との意思疎通が完全にできるか。日本語が母語でない相手との交渉に不安があるようであれば、立ち合いサービスを致します。このサービスは有料となります。
またネイティブ翻訳者にとって不案内なエリアでの交渉の場合、第一回目の交渉への立ち合いをネイティブ翻訳者の側が希望する場合もあるかと存じますが、その際は割引料金での立ち会いを致します。

 交通費  :往復分一名分の実費。
 立ち合い料:都内・神奈川県内は一時間に付き2000円(一時間未満は15分単位での切り上げ計算)。
       上記以外のエリアでの交渉及び立ち合いも不可能ではありませんが要相談となります。

 ※交通費は駅から先の歩行距離が一キロ以上であればタクシー使用。交通トラブルにより最寄り駅に辿り着けない場合は、その時点で動いている電車を用いて辿り着ける最寄り駅に最も近い駅からのタクシー移動となります。また交渉後の帰宅時に交通トラブルが発生した場合にも、その時点で動いている電車を用いて辿り着ける水茎亭事務所最寄り駅に最も近い駅からのタクシー利用料金を請求いたします。


原文の内容が取り零されることなく翻訳されているか不安な場合は、依頼していただければ翻訳の精度チェックを致します。



エンターテイメントのジャンルにおいては読みにくい文章は致命的。作品自体の魅力も削いでしまうことになりかねません。
映画の字幕翻訳や、ベースとなる脚本の翻訳、絵本・小説・漫画のサンプル訳など、ただその言語になっていればいいというものではない、文章力の求められる翻訳をお求めでしたら、ぜひ水茎亭にご連絡ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿