2019年1月21日月曜日

重要:各お取引先様に対し、マイナンバーの提出は一律に拒否をさせて頂きます。

当翻訳事務所は個人事務所であり、翻訳等をご依頼いただきますお取引先各社とは、常時または長期に亘る「雇用関係」が生じているわけではございません。このため、当翻訳事務所はお取引様の「従業員」ではなく、從ってお取引様が当翻訳事務所の「年金」「保険」に関する手続きを行なう事態も生じ得ず、お取引先様の事務手続きに負担を生じさせる可能性も生じ得ないと存じます。

また、一度限りのご依頼となる場合も多々ございますため、翻訳等料金の支払いに際し、個人番号提供を依頼されました場合、当事務所と致しましては個人番号提出は全て拒否をさせていただきますので、どうぞご了承くださり、該当支払い調書のマイナンバー欄は空欄のままご提出くださいますようお願い申し上げます。


また、この拒否によってお取引先様にお手数をお掛け致しませんよう、代わりと致しまして「マイナンバー提出拒否」の書式を作成致しております。

個人番号提供を書面でご依頼いただきましたお取引先様には、この「マイナンバー提出拒否」書類に捺印の上、お送りいただきました「個人ナンバー提供依頼書類」とともに送付させていただきますので、こちらをセットにして「提供の要請及び提供を拒否された経緯の確認書類」としてご使用ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿